menu

結婚指輪購入口コミ「特別な日には、必ず身に着ける」 - 手作り結婚指輪とは?

HOME » ハンドメイドウエディング » 結婚指輪購入口コミ「特別な日には、必ず身に着ける」

結婚指輪購入口コミ「特別な日には、必ず身に着ける」

1. 性別

女性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

婚約指輪と二人の結婚指輪の3本合わせて30万円でした。

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪といえば銀色のプラチナをイメージしますが、私は金色が好きなので、金色の指輪を探していました。

そんな中で、全体はプラチナで一部だけゴールドといったシンプルながらもさりげない飾りのある指輪と出会い、一目ぼれ。

他の店舗を探してみても、予算との兼ね合いで金色が使われていたのはその指輪だけだったので、今の指輪にしました。

もう結婚指輪だけでいいかなと思っていましたが、3本セット価格でも手が届きそうでしたので、婚約指輪も併せて購入しました。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

良かった点
・金色が使われていて、人と被らないこと。

・少し変わったデザインなので、安見えしないこと。

・婚約指輪と結婚指輪がセット付けでき、ハレの日の華やかなアクセサリーにも使えること。

悪かった点はありません。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

もう一つ候補がありました。

夫の趣味で、見る角度により色が変化して見える、チタン加工された指輪も気になるということで、そちらを取り扱っている店舗まで見に行きました。

実際に手に取って見てみると、一生モノといわれる結婚指輪にしては、年老いてもそれを指に付けている自分が想像できなかったので、そちらは購入いたしませんでした。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

私たち夫婦ともに、職業的にアクセサリーを付けられないので、日常生活の中で身に着けることはほとんどありません。

しかし、冠婚葬祭や記念日など特別な日には、必ず身に着けるようにしています。

指輪を購入した際に頂いた木の指輪ケースには、婚約指輪と結婚指輪合わせて3本並べてあり、そこから毎回恭しく取り出し、毎回指輪交換ごっこをしています。

二人お揃いの少し傷が入ってきた結婚指輪を身に着けていると、二人で生きていく覚悟を決めた日のことを思い出し、また幸せな気持ちになります。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

一生身に着けるものなので、デザインを選ぶときには若い今だからこそ似合うものではなく、今も10年後も50年後も身に着けていられるかどうかを考えて、選んでください。

正直指輪が無くても結婚はできますが、幸せな結婚の象徴になるアイテムとなります。

ですから、現実的なお金という問題も絡んできます。

お互いにとって、どこまでなら出してもこれからの生活が継続できそうか、しっかり話し合いを重ねていくべきかと思います。

大きなお金が動くので、クレジットカード払いにすると、ポイント等も貯まりやすいかと思います。